本文へスキップ

DSPCはシニアや障害者福祉・地域コミュニティ作りを推進

シニアに使いやすい アロマペンダントAROMA-PENDANT AAS

AROMA-PENDANT アクティブ&シニア AASとは?

  DSPCの「AROMA-PENDANT アクティブ&シニア/AAS」は
  従来のアロマペンダントの「使いにくさ」をクリアした全く
  新しいフォルムと構造です。(2014年 特許出願)

  このページでは、取扱い方法などを詳しくご説明いたします。

 【サイズ】縦40mm×横20mm×厚さ7mm(薄型でコンパクト)
 【フタの開閉】フタと本体が一体化、開閉はスライド式
 【フィルター】液ダレしにくい特殊フィルター、香りは約1日持続
 【ストラップ】汗・水に強い、しなやかな「PVC製」
 【ストラップ】長さ調節付き80cm、頭からラクラク着脱できます。


使い方は簡単!シンプルな3ステップ!『1.あける 2.たらす 3.とじる』

  1.あける
  左の画像のように指1本で簡単に横にスライドさせて開けます。
  開閉は、オイルの補充とフィルター交換の時だけ

  2.たらす
  ご覧のようにオイルの滴下面が広いので、ドロッパー瓶から
  直接オイルをたらせます。(面倒な手間は一切ナシ)

  3.とじる
  フタ部分をスライドさせて閉めます。固定用ノッチが付いて
  いるので「カチッ」という音で開閉の確認ができます。


芳香口

  本体上部に広めの「芳香口」が付いています。
  熱伝導性の良いアルミ本体によって体温でオイルが温まり、効率よく
  特殊フィルターがオイルを気化させ、芳香口から香りを拡散します。

  周囲の環境、精油の種類によって香り方が変化します。
  精油(エッセンシャルオイル)は植物から抽出された天然の
  素材で有効成分を高濃度に含有した揮発性の有機物質です。
  気温が高い、湿度が高い時=香り方が強く感じます。
  気温が低い、湿度が低い時=香り方が弱く感じます。
  柑橘系・ハーバル系・フローラル系など香りの種類でも異なります。
  人間の嗅覚は同じ香りを嗅ぎ続けると慣れて弱くなったと感じます。


ネックストラップ

  ネックストラップは、汗・水に強い、しなやかな「PVC製」です。
  アレルギーの心配もほとんど有りません。
  長さ調節付きの80cm。頭から楽に着脱ができます。

 【日常のお手入れについて】
  汗や汚れが付いた時は、濡れたタオル等で軽く拭いて下さい。
  巻きグセが付いた時は、手で軽く握って形を整えて下さい。
  (無理に強く引っ張る必要はありません)


広い、オイルの滴下面

  フタを90度スライドさせて開け、オイルを直接ドロッパー瓶から
  楽に滴下することができます。

 【使い始めのオイル分量】
  使い始めは、オイルを「4〜5滴」染み込ませて下さい。
  特殊フィルターがオイルをしっかりホールドして効率的に気化させ
  香りを拡散します。(香りは約1日持続します)

 【オイルの追加】
  オイルの追加は、1日1回、または香りが弱くなった時に「1〜2滴」
  滴下するだけです。(入れ過ぎにご注意下さい)


オイル分量の目安:適量

  周囲にフィルターの白い部分が残っている程度が「適量」です。
  エッセンシャルオイルは成分が濃縮された液体ですから、少しの
  分量でも充分に香ります。気になる時は、1度に多く染み込ませず
  こまめに少量ずつ補充することをオススメします。

 【エッセンシャルオイルの取り扱いについて】
  オイルが肌に付いた時は石鹸などを使用し、良く洗い流して下さい。
  オイルが本体に付着したままご使用しますと、衣類などシミになり
  ますので良く拭き取ってからご使用下さい。
  お子様・ペットの手の届かない場所でご使用下さい。
  火気の近く・高温の場所でのご使用・保管はしないで下さい。


オイル分量の目安:入れ過ぎ

  フィルター全体にオイルが染み込んだ状態は「入れ過ぎ」です。
  フィルターがオイルをホールドしきれず、液モレ・液ダレ等の
  原因になりますのでご注意下さい。

 【入れ過ぎた時の処置】
  フィルターの上から、ティッシュなどで軽く押さえて、余分な
  オイルを吸い取らせてからご使用下さい。

 【入れ過ぎないために】
  使い始めは「4〜5滴」追加は「1〜2滴」です。1度に多く入れず
  こまめに少量ずつ追加することをオススメします。


専用フィルター

  本体にフィルターは1個セットされています。
  フィルター交換時期の目安は「1ヶ月」です。
  違う香りに変える時は必ずフィルターを交換して下さい。

 【詰替え用 専用フィルター/別売り】
  フィルターは「専用フィルター/AAS用」をお求め下さい。

 【スポーツ時のフィルターの取扱い】
  スポーツで使用する時は、フィルターを先のとがったもの
 (つま楊枝・ピンセット等)で軽く上部へ押し上げて下さい。
  安定して香りを拡散します。


アロマを活用した、心身の健康増進、認知症予防、健康長寿

  2014年2月、アロマの芳香浴によって脳の若返りが期待できるという
  認知症予防の画期的な研究結果が報道されてから、多くの人の関心が
  高まっています。市場調査で従来のアロマペンダントは「使いにくい」
  という意見がシニアから多く寄せられ、試行錯誤を重ね本商品の開発に
  至りました。 芳香浴によるアロマセラピーは「嗅覚を通じて脳の大脳
  辺縁系を中心とする、香りの作用を活用した自然療法」です。


  2025年問題の医療分野では認知症患者の増加が心配されています。
  認知症の病状・原因は様々ですが、肥満・糖尿病・腎臓病・人工透析
  などの人は認知症になる確率が高く、生活習慣病の終末
とも言われて
  おり、わが身の10年20年後を考え日常の健康管理が大切です。


2025年問題、認知症、アロマセラピーと大脳辺縁系に関連したページをまとめました。

  「2025年問題」のページは 【 コチラ 】

  「G8 認知症サミット」のページは 【 コチラ 】

  「アロマセラピーと大脳辺縁系」のページは 【 コチラ 】

  「肥満は認知症につながる」のページは 【 コチラ 】

  「統合医療・生活習慣病と認知症/佐中孜」のページは 【 コチラ 】